これまでQスイッチ付レーザー照射療法で使用されているナノ秒パルス幅レーザー機器に比べ約1000分の1の短さであるピコ秒の速さでレーザー照射を行うことで、皮膚に与える熱炎症が少なく効率的な治療が可能になります。

適応
・しみ(老人性色素斑)
・そばかす(雀卵斑)
・脂漏性角化症
・太田母斑
・太田母斑
・異所性蒙古斑
・外傷性色素沈着症等

参考サイト